chromecastでyoutubeを100倍楽しむ!やっぱりテレビの大画面は迫力が違う!

公開日: : 最終更新日:2014/06/02 Chromecast, テレビ

chromecastをまだ購入していない人は、そもそもchromecastで何ができるの!?と思っている人も多いと思います。私もそうでしたが、まずChromecastを購入
して見たものはyoutubeでした。

youtubeを見ない人はあまりいないですよね?音楽もあるし、映画もテレビもある。
これを手元のスマホやタブレットで、タッチひとつでテレビの大画面で見れる。これだけでもすごいことです。他にも、Real Player Cloud(chromecast対応アプリ)などを入れると、スマホに入れている動画や写真などもテレビで見ることができます。

今回は、youtubeをテレビで見た際に、一連の流れをレポートします!

まずは、今までは普通にスマホで見ていた、youtubeのミュージック映像。
写真 2014-06-01 9 46 53

この映像も、chromecastでのセッティング同期を済ませおけば、画面の右上に、「テレビ」マークが表示されます。(赤枠の部分)
写真 2014-06-01 9 46 23_2

そして、これをタッチすると、
事前にセッティングしておいた、対応のテレビ選択画面が表示されます。
我が家は、リビングのテレビ1台だけを登録しているので(「chromecastリビング」という名前で登録しています)、これをタッチします。

写真 2014-06-01 9 47 02

そうすると、wi-fiによる転送作業がはいり、
写真 2014-06-01 9 47 11

こんな感じでテレビで流れ出すのです!
写真 2014-06-01 9 47 49

写真 2014-06-01 9 48 02

今回は、youtubeだけの紹介でしたが、chromecast対応のアプリを利用すれば、いろんなものがテレビで見れます!
対応アプリの一例は以下ですが、今後は一気に増えてくると思うので、スマホでコンテンツ検索⇒見るのはテレビの大画面で!という生活スタイルが定着しそうですね!いやー、グーグルはやっぱスゴイ!

価格は、税抜きで、4,200円。飲み代1回分、という手軽な料金設定も嬉しいです。

Chromecast_appli

【Google Play ムービー】ご存じGoogle Playのムービー版。無料版は少ない印象ですが、今後のコンテンツ拡充に期待

【YouTube】chromecastを購入したら真っ先に見るのはやはりこれ!YouTube。

【dビデオ】国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽から BeeTV まで。ドコモ提供です。

【ビデオパス】こちらもエンタメコンテンツが見れるアプリ。映画・ドラマ・アニメなど人気作品が見放題とのこと。

【Red Bull TV】Red Bull TVは、ご存じエナジードリンクメーカーのレッドブルが提供する躍動感あふれる番組コンテンツ。サーファーやマウンテンバイクなどのスポーツ映像が魅力的です。

【Plex】あちこちに保存している手持ちのメディアを管理できるのがPlex。

【PostTV】The Washington Post の PostTV では「わかりやすく」「ためになる」ニュース動画がコンセプトとのこと。ワシントンの最新ニュースがチェックできます。

【Viki】韓流ドラマ、日本のアニメや映画、テレノベラ、ミュージック ビデオなど、幅広いジャンルの映像を 160 以上の言語の字幕付きでお届け。使い勝手、コンテンツは少しイマイチな印象でした。

【RealPlayer Cloud】自分で撮った動画のコレクションをテレビで見よう。ケーブル接続は不要です。

【Avia】Aviaは、自分の写真、動画、音楽を見れます。Real Player Cloudと同じような感じ。

【BeyondPod】世界中の音楽、映画などを見れる。

【MLB.TV Premium】スポーツ好きなら、ずっとこれ流してたらいいかも!?高画質なのも魅力です。

今後のアプリ数の増加への期待は、amazonの口コミでもやはりあるようですね!どんなのが出てくるんだろ。楽しみです!

関連記事

Chromecastクロームキャスト

chromecastをどこよりも詳しく!気になる評判と値段は?

アメリカより1年遅れでついに日本でも販売開始となったChromecast ( クロームキャスト )

記事を読む

PAGE TOP ↑